注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

jkjaannf的博客

 
 
 

日志

 
 

室町幕府将軍  

2011-06-13 16:32:03|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
室町幕府将軍の結婚事情-足利義教の場合1

室町幕府第6代将軍?足利義教(1394年-1441年)は、第3代将軍足利義満の3男として生まれました。母は側室の藤原慶子(ふじわらのよしこ)といい、同母兄に第4代将軍となった足利義持がいました。

足利幕府の歴代御台所には、ある一つの特徴がありました。それは御台所の多くが日野家という特定の家系に集中していたということです。

①尊氏:赤橋(北条)登子(*鎌倉幕府執権北条守時の妹)
②義詮:渋川幸子(*足利一門渋川氏の娘)
③義満:日野業子?日野康子(*業子の姪)
④義持:日野栄子(*康子の妹)
⑤義量:なし
⑥義教:日野宗子?三条尹子
⑦義勝:なし
⑧義政:日野富子
⑨義尚:日野勝光の娘(*富子の姪)
⑩義稙:不明
?義澄:日野阿子
?義晴:近衛尚通の娘
?義輝:近衛稙家の娘
?義栄:なし
?義昭:不明
無料SNS

1375年に足利義満が日野業子と結婚して以来、将軍家の正室は公家である日野家から迎えることが慣例になりました。日野家は藤原北家の従三位刑部卿藤原真夏(774年~830年)の後裔で、家格は名家(五摂家?清華家?大臣家の下、半家の上)に属しました。しかし義満と業子の縁組が成立して以来、日野家は将軍家御台所の実家として五摂家をしのぐ権勢をふるったと言われています。
そして、第6代将軍である義教の妻もまた日野家の出身でした。しかし彼の生涯も結婚歴も紆余曲折がありました。
  评论这张
 
阅读(82)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017